新着情報

2016年9月30日

食と花の世界フォーラムにいがた2016 参加者募集中です


folum2016

11月9日(水曜)から11日(金曜)まで、「食の新潟国際賞 表彰式・受賞者記念講演会」と食の国際シンポジウム「フードフォーカス」を開催します。これは、新潟市が誇る食と花を日本国内と世界に発信する「食と花の世界フォーラムにいがた」の一環として行うものです。

「食の新潟国際賞」は、世界各国の食の分野で活躍する個人・団体を表彰するものです。表彰式・受賞者記念講演会では、同賞の受賞者が登壇。生物資源の保存活用研究に従事し国際的に高い評価を受けている、国際農林水産業研究センター理事長の岩永勝さんら4人が講演します。
※食の新潟国際賞(外部リンク)

フードフォーカスでは、「食と健康」を全体のテーマに、〝食の新潟〟の進むべき方向を考えます。ガイダンスステージでは東京農業大学名誉教授の小泉武夫 さんが、コンパスステージでは味の素株式会社代表取締役会長の伊藤雅俊さんが講演します。本市の和食に焦点をあて、栄養学や医学から見た機能性や海外への 進出、これからの食産業について考え、地域活性化につなげていきます。
※フードフォーカスin新潟2016(外部リンク)

申し込み 希望の催し名、参加者全員の住所・氏名・電話番号を、はがき(〒950-0916、中央区万代島5-1、万代島ビル13階)、FAX(025-247-8101)、メール(award@admedic.jp)のいずれかで、第4回食の新潟国際賞・フードフォーカス運営事務局へ

催し名 11月 会場

定員
(先着)

食の新潟国際賞
表彰式・受賞者記念講演
9日(水曜)
午後2時30分から5時
朱鷺メッセ4階
国際会議室
200人

フードフォーカス
アカデミックステージ
「健康と食品に関する新潟国際会議2016」(国内外の食の研究者による発表会)

10日(木曜)・11日(金曜)
午前9時から正午
朱鷺メッセ4階
国際会議室
200人
フードフォーカス
ガイダンスステージ
「食と健康」フォーラム「健康で長生きしましょう」(講師 小泉武夫、ほか)
10日(木曜)
午後1時30分から5時10分
朱鷺メッセ4階
国際会議室
200人
フードフォーカス
コンパスステージ
「『健康と和食と新潟』和食の魅力と新潟の世界への発信」(講師 伊藤雅俊、ほか)
11日(金曜)
午後1時から5時10分
朱鷺メッセ4階
国際会議室
200人
フードフォーカス
コンパスステージ
「新潟和食の交流会『新潟和食の夕べ』」
11日(金曜)
午後6時から8時30分
大橋屋本町茶寮
(中央区本町通11)
50人

「コンパスステージ「新潟和食の交流会『新潟和食の夕べ』」」は参加費7,000円が必要

ページの上部へ戻る